関西大学、大阪府北部地震で被災した在学生・受験生を経済支援

学習・教育
 関西大学は2018年6月21日、大阪府北部を震源とする地震で被災した在学生と受験生に対して、経済的支援を行うと発表した。在学生は大学独自の災害時支援給付奨学金などの支給、学部や大学院の受験生には入学検定料を返還する経済支援特別措置を講じる。

 6月18日に発生した地震を受け、内閣府が同日、災害救助法の適用地域(第1報)として大阪府内の12市1町(大阪市、豊中市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、寝屋川市、箕面市、摂津市、四條畷市、交野市、三島郡島本町)を指定している。

 関西大学では、「緊急・応急奨学生」の対象に今回の災害救助法適用地域で被災した在学生を追加。大学独自の奨学金制度である給付型の「関西大学災害時支援給付奨学金」、貸与型無利子の「関西大学応急貸与奨学金」をはじめ、日本学生支援機構による「JASSO支援金」「緊急・応急貸与奨学金」を紹介し、出願を希望する学生に各キャンパス奨学金窓口に相談するよう呼び掛けている。

 2018年度秋学期入学試験と2019年度春学期入学試験では、今回の災害救助法適用地域で被災した学部・大学院の受験生に対し、入学検定料を減免する特別措置を実施する。対象となるのは、受験生本人もしくは学費支弁者が災害救助法適用を受けた地域に居住して出願前に被災した者で、家屋の全壊や半壊など、関西大学が指定する被害状況に関する基準を……(中略)…… 要となる。経済支援特別措置の対象者は、入学後に給付型の「関西大学災害時支援給付奨学金」の出願も可能となる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【夏休み2018】レクサス特別試乗…東大生から勉強法、丸山先生&じゅえき太郎氏から昆虫を学ぶ

現役東大医学生でクイズ選手の水上颯、『昆虫はすごい』の丸山宗利、ゆるふわ昆虫イラストレーターのじゅえ …

学習・教育
小中生向けプログラミング教室「ぷららぼ」が期間限定キャンペーン

小学生・中学生向けプログラミング教室「ぷららぼ」は、半月分(8月15日~31日)の月額料金が2000 …

学習・教育
小学校&幼稚園受験 願書の書き方・写真準備 Q&A

幼児教室の先生に聞く!小学校・幼稚園のお受験願書Q&A 小学校受験や幼稚園受験の願書の記入の …