鎌倉市教委、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」を導入

学習・教育

MetaMoJiは22日、同社のリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」が、鎌倉市教育委員会に採用されたと発表した。

同市教委は、2016年度からLTEモデルのiPadを導入。市内の全小学校16校に対して21台ずつ配備し、翌年には授業支援ツールとして「MetaMoJiClassRoom」を導入した。

手書きや日本語の大切さなど、これまで同市が培ってきた教育の良さを残しつつ、授業ではデジタルのメリットも活かされている。

同市のICT活用を広げるツールとして、パイロット校を中心に実践・研究の取り組みが行われている。

「MetaMoJiClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせ、シンプルなノート機能から、高度な協働学習まで幅広く柔軟に対応できる授業支援アプリ。小学低学年~中高生まで、タブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援する。

関連URL

鎌倉市教委の導入事例

MetaMoJiClassRoom

MetaMoJi

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… arget="_blank" rel="noopener noreferrer">MetaMoJi

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
新型コロナ対策、東京都立学校が春休み前倒しや時差通学

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都は2020年2月26日、都立学校について春休み期間を …

学習・教育
「新型コロナウイルス対策にテレワーク無料提供」発表後の問い合わせ状況

ビットブレインは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、1月30日にテレワーク製品「SPG-Rem …

学習・教育
iPadを使った小学生向けそろばん教室「そろタッチ」開講

 TASUKE塾・聖蹟桜ヶ丘校は、放課後毎日通える「放課後タスケクラブ」内に、iPadを使った独自の …