都立工芸高生、4度目の挑戦で大賞受賞…第7回カーデザインコンテスト

学習・教育
3月25日、公益社団法人自動車技術会デザイン部門委員会が主催する「第7回カーデザインコンテスト」の表彰式が開催され、岩片智さん(東京都立工芸高等学校2年)がカーデザイン大賞を獲得した。

◆世界をリードするすごいカーデザイナー誕生に向けて

このカーデザインコンテストは、日本の二輪四輪関連業界各社のデザイナー、およびデザインを教えている大学の先生などが、将来のカーデザイナー育成のために実施している活動だ。

デザイン部門委員会人材育成ワーキンググループリーダー、トヨタ自動車の山和紀久子氏は、「100年に1度といわれるクルマ社会の大きな変革期の中、未来を創造できるデザイナーの育成はますます重要になってきている」とこの活動の意義について語る。

そもそもこの活動の成り立ちは、次世代カーデザイナーの人材育成プログラムの一環とし、中高生に焦点を当て、「自分は何をやりたいのか、どんな仕事をしていきたいのかを考え始める時期に、想像する楽しさへの気づきから成長・支援するカーデザインに挑戦というホームページを作成した」と説明。

このホームページは“学習、進路、コンテスト”という3つの扉があり、これらの相乗効果により自分で学べる機会を提供。「この活動を通じてカーデザインという仕事に興味を持ってもらい成長を促し、最終的には世界をリードするすごいカーデザイナ……(中略)…… とを祈っている」とエールを贈った。

4度目の挑戦で大賞受賞…第7回カーデザインコンテスト表彰式

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生から参加可、東京大学「学習まんがの意義と影響」11/2

 東京大学は2019年11月2日、東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライトにて、公開シンポジウム「学習 …

学習・教育
新卒エンジニア、内定承諾の決め手は「成長できる環境」=レバテックルーキー調べ=

ITエンジニア専門新卒向け就職支援エージェントのレバテックルーキーは19日、2020年入社予定の新卒 …

学習・教育
アゴス・ジャパン「MBA・大学院・大学留学を知る1日」10/14

 アゴス・ジャパンは2019年10月14日、高校生や大学生、大学院生などを対象とした無料イベント「M …