都内中学生の性教育、校長89%は「効果的」と肯定

学習・教育
 東京都教育委員会は2018年9月13日、公立中学校における性教育の実施状況調査の結果を公表した。89%の学校が「性に関する授業は、医師などの外部講師を活用することが効果的」と答えた一方で、外部講師を活用している学校は23%だった。

 性教育(中学校)の実施状況調査は、「性教育の手引き」の改訂に資する目的で実施した調査。実施期間は平成30年(2018年)8月3日から23日まで、都内公立中学校、義務教育学校、中等教育学校(前期課程)624校の校長が回答している。

 平成30年度(2018年度)性教育の教育課程上の位置付けについて、各学年の年間授業数を尋ねると、第1学年は「1~10時間」が57%、「11~20時間」が31%、第2学年は「1~10時間」が67%、「11~20時間」が16%だった。第3学年では、「1~10時間」が35%、「11~20時間」が33%だったほか、「31時間以上」も17%を占めている。

 管理職の意識調査として、性教育に関する状況について質問を行ったところ、「生徒は、性に関する正しい知識を身に付けている」は、「そう思う」(「とてもそう思う」と「そう思う」の合計)が52%、「生徒は、性に関する情報に対して適切に判断し行動している」は、「そう思う」が60%だった。

 「学習指導要領に示されていない内容を指導することも必要だと思う……(中略)…… 1%がもっとも多く、外部講師の職業は「助産師」36%、「保健師」17%、「外部医師」10%などが多かった。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
日本大学医学部、一般入試の追加合格で不適切な取扱い

 日本大学は2018年12月12日、医学部入試において文部科学省から不適切な事案と指摘を受けたことを …

学習・教育
ステモン代表中村一彰著『AI 時代に輝く子ども』15日発売

STEM 教育を取り入れたスクール「ステモン(STEM ON)」を運営するヴァリングは、同スクールを …

学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …