進研ゼミ、プログラミング教育の新サービス「イマクリ」

学習・教育
 ベネッセコーポレーションが展開する小学生向け通信講座「進研ゼミ小学講座」のオプション教材「かがく組」は2019年7月25日、Scratch(スクラッチ)を利用した新たなWebサービス「イマクリ」の提供を開始する。「かがく組」の受講費のみで利用できる。

 「かがく組」は、プログラミング・自然・社会・文化・科学技術の幅広い分野の知的好奇心を育むことを目的とした有料のオプション教材。小学2年生~4年生を対象としており、小学2年生向け教材は冊子のみ、小学4年生向けは2020年4月に開講予定。

 2019年度より、小学3年生向けにプログラミング教材を加えてリニューアル。4月から提供している冊子教材とプログラミング教具に加えて、7月25日にはプログラミングWebサービス「イマクリ」の提供を開始する。

 「イマクリ」は、「かがく組」受講生限定のWebサービス。小学生が理解しやすいプログラミング言語Scratchを使用したプログラミングレッスンを配信する。作品投稿時には共有対象を受講生限定にすることで簡単に安心して取り組めるなど安心・安全な環境で、目的に向かって試行錯誤するというプロセスを重視している。

 まず、解説と実習のスモールステップ形式のレッスンでプログラミングスキルを習得し、体験を通して基本的なプログラミングの考え方を身に付ける。次に、レッスン……(中略)……  「かがく組」の受講費は、1,008円(毎月払い・税込)、1万2,096円(12月号分まとめ払い・税込)。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験2021】大学入学共通テスト、国語記述式の段階表示方法など公表

 大学入試センターは2019年8月23日、2021年度(令和3年度)大学入学共通テストについて、「国 …

学習・教育
アイドルVチューバーが教える「世界一やさしいRPA講座」をリリース

FCEプロセス&テクノロジーは22日、同社の「RPAおもしろ総研」で、RPAアイドルVチュー …

学習・教育
Player!全国中学校バスケ男女全試合をリアルタイム速報

 スポーツスタートアップ企業ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において …