賞品にドローン、バンダイ「Scratchコンテスト」5/6締切

学習・教育
 バンダイによるWebサイト「WONDER!SCHOOL(ワンダースクール)」は2018年3月30日、TechAcademyキッズが主催するScratch(スクラッチ)コンテストの作品受付を開始した。入賞者10名には、ドローンや最新のプログラミングおもちゃなどをプレゼントする。

 バンダイが展開する「ワンダースクール」は、無料で動画やコンテストが楽しめる投稿サイト。「部活」として「プログラミング部」「ガンダム部」「イラスト部」などを用意し、子どもたちの興味関心を刺激するコンテンツを公開している。

 2018年3月30日には、TechAcademyキッズが主催する「Scratchコンテスト」の作品受付をスタート。誰でも簡単にゲームやアニメーションをつくることができるとされるScratchを使い、掲示されたお題「すたたんを使って自分の好きな食べ物の発表」に沿った作品の応募を受け付けている。

 ワンダースクールによると、審査ポイントは「お題を表現できている作品か」にある。参加を希望する場合hは投稿の注意を読み、Webサイトでダウンロードできる素材を用いたオリジナルの作品を投稿すること。

 投稿は2018年5月6日まで受け付ける。受付終了後、入賞者10名には「ラジオコントロール HDリアルライブテトラル」や4月27日に発売されるドローン……(中略)…… スト」作品受付期間:2018年3月30日(金)~2018年5月6日(日)結果発表:2018年6月5日(火)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
見守りサービス「Qottaby」福岡市内の小学生を対象に開始

 九州電力の見守りサービス「Qottaby(キューオッタバイ)」が、福岡県福岡市内の小学生を対象に開 …

学習・教育
受験生の保護者3人に1人が子どものスマホ利用にルールを設定=明光義塾調べ=

明光義塾を展開する明光ネットワークジャパンは、中学3年生、高校3年生の子どもを持つ保護者600名(中 …

学習・教育
【冬休み2019】プログラミング・ドローンなど計9講座「ウィンターラボ」

 LITALICOが運営する年長・小学生から高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづ …