話し方の基本 聞きやすい話し方・表情や態度など

スキルアップ

話上手になる第一歩は、今の自分に足りないものが何かを知ることから始まります。まず話し方の基本ワザを学び、自分に必要なポイントを押さえておきましょう。流暢に話せなくても、聞きやすい、わかりやすい、感じのいい話の仕方ができればいいのです。

<目次> 欲しい結果から考えると対策が見えてくる

話し方の基本として押さえておきたいポイントは少なくありません。しかし、最初から全部をカバーしようと難しく感じてしまいます。まずは目的別の大切なポイントだけに絞って練習をはじめましょう。

まずは、話すことで何を得たいのかを決めましょう。

例)
情報を伝えたい
何かについて理解してほしい
相手と仲良くなりたい
いい印象を持ってもらいたい

欲しい結果を明確にすると、どのように伝えたらいいか対策が立てやすくなります。気をつけたいポイントを多くすると難しく感じてしまいます。まずは目的別に気をつけたい最低限のところだけを意識して練習してみましょう

例)
情報を伝えたい時→簡潔に伝える、聞き取りやすい声の大きさで話す
理解してほしい時→わかりやすい言葉を選んで話す、例えを使って……(中略)…… ればよいのです。一歩一歩、話上手を目指していきましょう。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
速読のメリットとデメリット

<!– –> 速読のメリット・デメリットを紹介 「速読って、本当 …

スキルアップ
二日酔いからの出勤!ほうじ茶など、アルコールへの対策法

<!– –> 二日酔いからの出勤のために出来る事 ちょっとしたお …

スキルアップ
営業で価格交渉術!If提案法で相手と上手に交渉するコツ

<!– –> 上手な価格交渉術 交渉事で一番難しいのが「提案」の …