言い過ぎた……と後悔する前に大人げない言動や誤解を減らす方法

スキルアップ
<!----> 「あっ! 今の言い方は大人気なかったなぁ~」と後悔することはありませんか? 「口は禍(わざわい)のもと」といわれるように、うっかり言ってしまったことから関係が悪くなってしまうことがあります。言葉が口から出てしまった後では取り返しがつきません。家庭でも職場でも、親しいからこそ難しいということもありますね。後の祭りにならないように「親しき仲にも礼儀あり」の伝え方を考えてみましょう。
  「言い過ぎた……」親しい間柄ほど口に出して後悔する前に

「言い過ぎた……」と後悔するような、大人げない話し方をしていませんか?

相手にちょっとした事でイライラしたとき、他人だと言葉を飲み込むのに家庭ではつい口に出してしまうことはないでしょうか? 自分でも「言い過ぎたかな……」「使う言葉が違ったな……」と、後で気づくことありますよね。気を遣わない相手、あなたにとって親しい相手には言い放ってしまいがちです。

それは、頭で考えずに口から言葉を出してしまうことで起こってしまうこと。気を遣う相手には意識して、必ず口に出す前に頭で考えてから会話をしています。ちゃんと冷静に「どの言葉だったらいいかな」「この言い方だとわかるかな」「こう言っても失礼じゃないかな」などと瞬時に判断しているのです。

ところが身内や親しい間柄だと、つ……(中略)…… にして下さいね!

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
「語尾が強い」などの「癖」で相手を不快にしているかも?

<!– –> 時々は立ち止まって自分の話し方をチェックしてみるこ …

スキルアップ
クールビズのマナー……だらしなくならないポイントは?

<!– –> 男性のクールビズのマナー・注意点とは クールビズの …

スキルアップ
経営管理の基本の4つの機能

<!– –> ドラッカーは企業の目的の定義はひとつしかない。それ …