見守りサービス「Qottaby」福岡市内の小学生を対象に開始

学習・教育
 九州電力の見守りサービス「Qottaby(キューオッタバイ)」が、福岡県福岡市内の小学生を対象に開始された。2021年度内を目途に、福岡市内の全小学校に順次サービスが導入される計画。

 「Qottaby」は、九州電力が2018年9月から提供しているIoTを活用した見守りサービス。サービス基盤はottaが開発したものであり、菱洋エレクトロとアイ・オー・データ機器が開発したゲートウェイを採用している。

 Qottabyが利用する見守りサービス基盤は「地域で見守る」をコンセプトに、ビーコン(電波発信機)を搭載した専用見守り端末の位置情報を、スマートフォンやパソコンで確認できるサービスを提供。学校や店、電柱などに設置した基本の見守り環境(固定見守りスポット)に加え、地域住民が専用アプリをインストールすることで動く見守りスポット(見守り人)として、見守り端末を携帯した子どもや高齢者とすれ違った際に位置情報を記録できるため、持続可能な見守り環境を実現する。

 専用見守り端末は、GPS端末と比較して低コストかつ電池寿命が長いため、手軽に使用できる。また、固定見守りスポットによる位置情報の収集はGPSによる位置情報に比べて環境に左右されないため、安定した精度の高い位置情報を取得することが可能。

 福岡市では子どもの安全を確保し、安全で安心な街づくりを推進……(中略)…… ttabyは2019年10月から2021年度内を目途に、福岡市内の全小学校に順次サービスが導入される計画。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長で勉強する算数はどこまで?小学校入学までに準備したい算数学習

<!– –> 小学校入学前にする算数の準備は? 年が明けるとあっ …

学習・教育
千葉県、初開催「親子料理コンテスト」簡単朝食レシピ募集

 千葉県は「親子料理コンテスト」のレシピを2020年8月3日から募集する。子どもが調理に関わり、千葉 …

学習・教育
Tech Fun、「教育担当者は通学受講の方がいい」アンケート結果

Tech Funは、直営のITスクールで今年4月~6月に受講した法人の受講者および教育担当者を対象に …