製法ごとに味も変わる?ごま油の種類について知る

学習・教育

オリジナルサイトで読む >

ごま油は、家庭に欠かせない油のひとつ。そんなごま油は、機械を使うなどの変化はあれど、古くから変わらない製法で作られているものも多い。今回は、圧搾ごま油・玉じめごま油・抽出ごま油という異なる製法で作られたごま油の違いについて解明しよう。

1. 安い抽出ごま油は注意!圧搾ごま油に比べて栄養価も低い

比較的、近年になって誕生したのが抽出法という製法だ。これは、ごま油に限らず、よりコストをかけずに大量生産するために生まれた製法で、溶剤を用いてごまから油を溶かし出すやり方だ。溶剤が残留することはないが、香りや味わいは、圧搾ごま油などに比べて落ちるため、香料などがプラスされているものもある。これは本来のごま油ではないし、ご存知の通り、添加物は体にそうよくはない。安価なごま油を選ぶ際には、注意が必要だ。

栄養素も劣る

残念ながら、抽出ごま油は、栄養素もほかのものに比べて低め。溶剤を使用すると、ごまに含まれる油分のほとんどを効率的に抽出することができるが、油分が多いが故にほかの栄養素が相対的に低くなってしまうのだ。また、一気に加熱、蒸留したごまを使用するので、熱に弱い栄養素のほとんどが破壊されてしまう。

2. 芳醇な香りで栄養価も高い圧搾ごま油

圧搾ごま油は、その名の通り、圧をかけてごまから油を搾り取る方法で作られる。現……(中略)…… 管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

製法ごとに味も変わる?圧搾ごま油・玉じめごま油・抽出ごま油の違い

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
トランスジェンダー学生受入れ、奈良女子大も2020年度から

 奈良女子大学は、女性としての性自認を持つトランスジェンダー女性の受入れを表明した。学部学生は202 …

学習・教育
Googleの電子ホワイトボード“Jamboard”って何?

【PR】新しい学びの場、新しい学びを創る場に最適な電子ホワイトボード 「Googleから発売されてい …

学習・教育
未来を見据え「子どもたちの学び方改革」に挑む新渡戸文化中学校

 近代日本の偉人で、世界的ベストセラー「武士道」の著者としても知られる新渡戸稲造は、1928年に新渡 …