被災地の生徒を都立学校へ、受入れに係る連絡先を公開…北海道地震

学習・教育
 東京都教育委員会は2018年9月12日、北海道胆振東部地震への対応として、被災地の生徒を都立学校へ受け入れることを発表。避難者の受入れに係る都および各市町村の教育委員会の連絡先一覧をWebサイトに掲載した。

 東京都教育委員会では、平成30年(2018年)北海道胆振東部地震による災害救助法適用地域に住居を有し、被災したことに伴い保護者とともに都内に転居することが確実な高等学校(中高一貫教育校を含む)、特別支援学校幼稚部または高等部に通学する生徒などから都立学校への転籍の希望があった場合、各都立学校において2018年度中の転学を受け入れることとした。Webサイトでは、都および各市町村の教育委員会(就学関係)の連絡先の一覧をPDF形式で掲載している。

 就学先について、区市町村立小・中学校、義務教育学校、都立特別支援学校小学部・中学部は居住を予定する地域の区市町村教育委員会と相談のうえ、決定となる。都立高等学校(都立中学校および中等教育学校を含む)は学校教育法施行規則に基づき面接など必要な検査を実施(学力検査は課さない)、都立特別支援学校幼稚部・高等部は転学相談を実施のうえ、受入れを決定する。入学考査料および入学料は、「東京都立学校の授業料等徴収条例」第5条などに基づき免除される。

 転学の相談は、都立高等学校などは教育庁都立学校教育部高等学校教育課入学選……(中略)……

 そのほか、2019年度都立高等学校入学者選抜における取扱いなどについては、別途決定するとしている。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
TechAcademyジュニア、奨学生募集…アプリ開発に挑戦

 子ども向けプログラミング教室「TechAcademyジュニア」を運営するキラメックスは2019年1 …

学習・教育
ドリーム・アーツ、立命館大学が取り組む5万人の業務基盤高度化の事例をWebに公開

ドリーム・アーツは11日、立命館大学が取り組む5万人の業務基盤高度化の導入事例をWebに公開した。 …

学習・教育
世界2位の芸術市場イギリスへのアート留学を知るワークショップ開催、10/22

 留学サポートのbeoは、2019年10月22日にイギリスを代表するアートスクールであるロンドン芸術 …