英語4技能×探究学習プレゼンコンテスト、本選出場20校決定…当日見学募集

学習・教育
 英語4技能・探究学習推進協会(ESIBLA)は、2019年1月27日に開催する中高生のための英語プレゼンテーションコンテスト「第1回 Change Maker Awards」の本選出場20校を発表した。本選のようすは無料で見学可能。全国の中高生をおもな対象に、Webサイトにて事前申込みを受け付けている。

 「Change Maker Awards」は、自分が夢中になっていること、つまり「探究していること」がどれだけ周りを巻き込むことができ、かつ実行できるかについて、英語によるプレゼンテーションで競い合うコンテスト。この度、全国99校・117チームのプレエントリーの中から、予選を通過した本選出場20校が決定。「私の夢中は誰かを動かせるか―Show your Potential for the Future―」をテーマに、1月27日の決勝大会で熱い思いを英語でぶつけ合う。

 出場校は、鹿角市立花輪第二中学校(秋田県)、広尾学園中学校(東京都)、追手門学院高校(大阪府)、桐蔭高校(和歌山県)、甲南高校(兵庫県)など。全国から私公立を問わず中高合わせて20校が選出された。決勝大会での結果をもとに、金賞(1チーム)、銀賞(2チーム)、銅賞(3チーム)、Global Link賞(1チーム)を表彰する。

 入賞者にはさまざまな学習支援の機会が贈られる。金賞には1人あ……(中略)…… 県:長崎南山高等学校東京都:広尾学園中学校愛知県:日本ベンジャミン人間性英才学校千葉県:麗澤中学・高等学校

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ロボットプログラミング「わくわく体験Day」東京・大阪

 アフレルは2020年3月27日に大阪、3月30日に東京で、小学生を対象としたロボットプログラミング …

学習・教育
「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」渋谷区立小中学校への授業メニューを決定

サイバーエージェントは20日、「Kids VALLEY未来の学びプロジェクト」で2020年度に渋谷区 …

学習・教育
七田式教室×ソニー、今秋よりプログラミングコース順次開講

 しちだ・教育研究所とソニー・グローバルエデュケーションは、プログラミング講座開講に向けた取引基本契 …