英語学習アプリ「POLYGLOTS」、総額6500万円の第三者割当増資

学習・教育

英語学習アプリ「POLYGLOTS」は9日、九州大学系VCの「QBキャピタル」をリード引受先とした総額6500万円の第三者割当増資を実施したと発表した。

「QBキャピタル」以外の増資引受先は、VC「PE&HR」、事業会社「パイプドHD」、米国個人投資家。

今回の資金調達で、これまで蓄積した学習者の学習履歴データや、さまざまな学習コンテンツ、先生とのレッスンを融合することで、学習者一人ひとりに最適化したカリキュラムをAIで自動生成。これまでにない学習効率と効果を実現する語学サービスを行っていく。

POLYGLOTSは、「ニュース記事」や「洋楽」などの学習者が自分の好きなコンテンツを使って英語学習できるサービスを提供。現在、約100万人のユーザがいる。

また、各種資格試験にも効果を発揮し、94%がPOLYGLOTS利用後に、TOEIC、TOEFLのスコアアップを達成。「英語力の向上を実感できる英語学習アプリNo.1」「継続できる英語学習アプリNo.1」を獲得している。

関連URL

POLYGLOTS

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… et/service/polyglots/" target="_blank">POLYGLOTS

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …

学習・教育
朝日学生新聞社、書籍『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』

朝日学生新聞社は、『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』を31日に発売する。価格は15 …