英文でのビジネスメールのおすすめ前文文例とポイント

スキルアップ
英文ビジネスメールの前文の書き方は?

ビジネスメールの場合、書き出しのI would like to は、We would like to に、また、I am writing を、We are writing としても、OKです。但し、"We"を使いすぎると、自分がない無責任な印象を与えることがありますので、多用にはくれぐれも注意しましょう! 責任の所在が自分にあるというスタンスがメールを書くときにも大切です


英文ビジネスメールは、宛先、件名、受取人名、頭語、前文、本文、末文、結語、差出人名(署名)で構成されています。ここでは、前文の書き方をお伝えします。書き出しの一文は、メールの目的を明らかにすることです。目的に合わせた書き出しをマスターしましょう!発信する場合の書き出し例文 ■「~の件につき、ご連絡申し上げます」
I am writing to you regarding ~ I am writing in regards to (your) ~ I am writing to you concerning ~
■「~いたしたくメールを差し上げました」
I am writing to ~(原形動詞) I am wr……(中略)…… 解説しているのであわせてご参照ください。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
英語が公用語なのはなぜ?世界共通語になった理由とは

<!– –> 公用語としては英語が一位だけど……国際ビジネスで使 …

スキルアップ
仕事力が決まる4つの要素

<!– –> <目次>   仕事力のあるビジネスパーソンはなぜ出 …

スキルアップ
再三にわたりお願いを…イラッとされるNGビジネスメール4選

<!– –> ビジネスメールではNG!「再三のお願い」などイラッ …