自分の好みを伝える英語表現はこれ!

スキルアップ
自分の好みを伝える英語「私はこっちの方が好き!」

私はワインよりビールの方が好き
 

<目次>

 

海外旅行先のお店で「私、赤よりも白いお皿の方がいいわ」というように、○○よりも△△のほうがいいという表現が必要になることがありますよね。そんなときに便利なのが

prefer

です。Aの方が好きだというのであれば

I prefer A.

といえばいいのです。たんに I like A. というだけでは「私はAが好きです」になるので、ほかのものとの比較がそこには含まれていません。prefer を使うことで、何と比較しているかははっきりしないものの、比較した上でAを選んでいるというニュアンスを出すことができます。

一方、何と比べているかということをはっきり言いたいときには、

I prefer A to B.
(私はBよりもAが好きだ))

といいます。to 以下は、「~に比べて」という意味になり、比較の対象を表しています。

prefer や prefer A to B の表現の例文としては、

Would you prefer red or……(中略)…… ろな場面で使ってみてください。  

関連記事  

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
新年の抱負は?今年の抱負を英語で話してみよう!【例文あり】

<!– –> 英語で「新年の抱負」を言ってみよう 新年の抱負を英 …

スキルアップ
年賀状のビジネスマナー……出していない相手から届いた時のお礼は?

<!– –> <目次> ビジネス年賀状、出していない人から届いて …

スキルアップ
中国では数字の「8」がラッキーナンバー! 中国の習慣を知ろう

<!– –> 日本人も「8」は好き。中国人は「8」が大好き! 中 …