職場の喫煙対策…健康経営の次テーマにどう取り組む?

スキルアップ
喫煙対策に関する法律は「健康増進法」と「労働安全衛生法」 喫煙の問題は大きく分けて2つあります。
喫煙する本人の健康問題 周囲の人に対する問題 です。後者がいわゆる受動喫煙の問題です。「スモークハラスメント」という言葉もあり、受動喫煙により肉体的、精神的な苦痛を被ることを指しています。

隣でタバコを吸われることがなくても、喫煙後の室内や喫煙者の髪の毛、衣服に付着したタバコの煙を吸ってしまう「三次喫煙のリスク」といわれるものもあります。職場の喫煙所(いわゆるタバコ部屋)で喫煙した人が席に戻ってくると、非喫煙者は敏感に気づきます。分煙しても、このリスクはついて回ります。

受動喫煙対策が急務となっている

国も喫煙問題に動いています。
受動喫煙に関する法律は2つあります。

1.健康増進法 国民の健康維持と現代病予防を目的とし、平成13年に政府が策定した医療制度改革大綱の法的基盤として制定されたものです。

同法に、受動喫煙対策が記されています。健康増進法第25条は「多数の者が利用する施設を管理する者に、受動喫煙を防止するために必要な措置を講ずるよう努めること」と規定しています。

……(中略)…… 先取りし、全社員にとって働きやすいオフィスをつくることが求められます。

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
営業で価格交渉術!If提案法で相手と上手に交渉するコツ

<!– –> 上手な価格交渉術 交渉事で一番難しいのが「提案」の …

スキルアップ
リーダータイプの人はどんな人?エコグラムで自分のタイプをチェック

<!– –> <目次> 尊敬できるリーダータイプとは? やる気だ …

スキルアップ
フランス語で告白しよう!~例文から告白の言葉・表現を考える~

<!– –> 古くは和歌、現代では携帯メール。秘めたる想いを伝え …