約6割がAIスピーカー利用による「個人情報漏洩」に危機感

学習・教育

ジャストシステムは、2月26日~3月4日にかけて、15歳~69歳の男女1100名を対象に「人工知能 (AI) &ロボット月次定点調査 (2018年2月度)」を実施、22日その結果を発表した。

それによると、AIスピーカーを知っている人に「AIスピーカー経由による、会話以外の個人情報の漏洩」ついて訊ねたところ、58.4%の人が危機意識を持っていることが分かった。また、「クレジットカードなどの購入情報の漏洩による金銭的被害」は64.3%、「外部からのハッキングによる家電などの不正操作 (乗っ取り)」は64.0%の人が危機意識を持っていると回答した。

学業や仕事においてAIやロボットによる利便性の向上を感じているかを訊ねたところ、過半数の54.1%が「特に何も変わっていない」と回答。プライベートにおいても52.9%が「特に何も変わっていない」と答えた。学校や仕事、プライベートともに利便性の向上を実感している人は1割弱にとどまり、過半数はまだ実感していないことが分かった。

家庭用ホビーロボットについて「自身や家族が所持している」人は4.8%、「自身や家族が、いずれ欲しいと思っている」人は1割強の13.9%となった。また、約2割の人が「コンビニエンスストアは、将来、すべて無人店舗になる」と回答。「宝くじ販売店」は33.7%、「チケット販……(中略)…… .com/report/" target="_blank">人工知能 (AI) &ロボット月次定点調査

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
イースト、辞書アプリDONGRI「マルチプラットフォームライセンス」を開始

イーストは14日、文教市場を中心に展開する辞書アプリ「DONGRI」で、辞書コンテンツの1ライセンス …

学習・教育
大阪府【高校受験2020】大学入試改革の影響と合格への近道

 2020年度の大阪府公立高校入試が実施される2020年3月11日まで100日余りとなった。大阪府公 …

学習・教育
浪速中高、『すらら』軸にしたICT三本柱で相乗効果

【PR】 組み合わせで相互補完する三本柱 ICT教育には、指導業務や学習の効率化などさまざまなメリッ …