第二新卒・既卒の20代を対象にした「就職活動に関する調査」の結果を発表、ともに「ワークライフバランス」「良好な人間関係」を重視―UZUZ

資格・スクール

 「就職活動に関する調査」は、3月9日~9月26日の期間に、面談に来た20代の第二新卒・既卒として就職活動中の男女を対象に実施され、814名(既卒483名、第二新卒331名)から有効回答を得ている。

 第二新卒で転職活動を希望している331名に、前職または現職の職種を尋ねたところ、「営業」(29.1%)が最も多く、以下「技術・専門職」(12.4%)、「サービス」(12.1%)、「販売」(9.6%)が続く。なお、「その他」にはWeb制作などが含まれている。

 

 業種では、「情報通信・インターネット業界」(14.6%)が最多で、以下「建設・不動産業界」(13.6%)、「小売業界」(8.0%)が続く。「情報通信・インターネット業界」で、ゲームのようなコンシューマー向けの製品を扱っている会社では、サービス残業が蔓延しているといい、退職者が多い傾向が見られる。

 

 前職の重要な退職理由としては、「仕事が自分に合わなかった」(16.7%)が最も多く、以下「労働時間が長かった」(13.8%)、「社風が合わなかった」(13.4%)が続く。

 

 退職の原因が、自分と会社側のどちらにあるかを尋ねたところ、退職の原因が自分の側にあると考える人が多かった。

 続いて、既卒で就職活動を希望している483名に、既卒になった理由を尋ね……(中略)…… 就職活動で大切にしていること」についても集計されている。それらについてはプレスリリースを参照のこと。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
株式会社おもれい、部活動指導員の養成学校・スクール開設に向けて部活動指導員希望者を対象とした説明セミナーを12月より開催

全国で約20種目の部活イベントを開催する株式会社おもれい(本社:京都市中京区/以下『当社』)は、部活 …

資格・スクール
「LAPRAS」に時系列で技術力・ビジネス・影響力スコアの変遷を見られる機能を追加―LAPRAS

 新機能で参照できるようになったのは、2019年5月26日から現在までのスコアの変遷。スコアの変遷が …

資格・スクール
世界34カ国・地域のハイスキル労働市場おける人材の需給効率を調査、人材ミスマッチで日本はワースト2位―ヘイズ・ジャパン

 同調査は、ヘイズが英国の調査会社オックスフォード・エコノミクスと共同で、2012年から世界34カ国 …