立命館守山×Classi「公開授業研究会」で新しい学びに取り組む生の声

学習・教育

【PR】
立命館守山中学校・高等学校とClassiは、共同開催イベント「ICT公開授業研究会 with Classi~ICTを活用した協働学習と個に迫る未来型授業の創造を目指して~」を、11月16日に開催、全国から200名を超える教師が参加した。今回は、Classiの実践事例報告から、導入間もない学校の取り組みを紹介する。

全体会の様子

寺田佳司 校長

全体会の冒頭挨拶した同校の寺田佳司 校長は、「今後、自分の意見や考えをはっきり表現するということは当然求められます。主体的・対話的で深い学びについても、グローバルスタンダードな学びとなるでしょう。ICTというのはこうした新しい学びを切り拓くひとつのツールになり得るものです。私たちは、新学習指導要領が見据える2030年に向け、ICTの行く末を見つめ、どういうツールを活用したどのような学びが必要になるのか考えていかなければなりません。この公開授業研究会の目的は、未来の学びについて一緒に考えてみることです」と、研究会の意義を語った。

國領正博教諭

続いて登壇した、同校ICT教育担当の國領正博教諭は、今年6月に公表……(中略)…… jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">Classi

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【春休み2020】キッザニア甲子園、小学生だけで過ごす1dayプログラム

 キッザニア甲子園は2020年3月20日から4月5日、保護者の同伴なしで小学生だけで1日過ごすことが …

学習・教育
デジタル・ナレッジ、米国のアダプティブラーニング企業と業務提携

デジタル・ナレッジは23日、アダプティブラーニングのソリューション事業で、米国のJohn Wiley …

学習・教育
難関大合格者を多数輩出「学研プライムゼミ」映像授業作りのこだわりと強み

 大学入試が大きく変化しようとしている中、充実したオリジナル映像授業の活用で多数の難関大受験生合格者 …