私立向け校務システム「スクールマスターZeus」ポートフォリオ対応の最新版を出展/ウェルダンシステム

学習・教育

ウェルダンシステムは、私立小・中・高校向けトータル校務システム「スクールマスターZeus」を「第3回 【関西】教育ITソリューションEXPO(EDIX関西)」に出展する。

2020年度に向けて、新たにポートフォリオとの連携も予定しており、更に手間をかけずに校務処理が行えるという。

「スクールマスターZeus」は全国500校以上で導入されている私立校に特化した校務支援システムで、主に通知表・指導要録・調査書等の一元化等、教員の煩雑な業務を簡単に効率化することができるシステム。

難しい操作は一切なく誰でも使える感覚的な操作性と学校の独自性をシステムに反映できる柔軟性が特徴で、特に現在多くの有名進学校で導入が進んでおり、ある導入校の報告によると指導要録の作業負担が導入前に比べ1/10以下に軽減されたという。

私立校特有の学校ごとの独自性に柔軟に対応できるためカリキュラムや成績管理が複雑な学校などでもスムーズに運用できる。今まで導入した私立の学校で解約したり他のシステムに移行した学校は一校もないという。

主な特徴

・カスタマイズができるため、私学特有の学校の独自性にも対応できる。
・超感覚的な操作で誰でも使える。管理者の負担も少ない。
・iPadを教務で活用できる。
・教務だけでなく、……(中略)…… jp" target="_blank" rel="noopener noreferrer">ウェルダンシステム

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
個人指導塾のメリットや向いている子供の特徴

<!– –> 塾の形態には「集団授業」と「個別指導」があります。 …

学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …