社内のエンジニアが社外に情報発信してくれる「採用広報」の空気はなぜできたか――リクルートテクノロジーズ 広報 松尾奈美氏《後編》

資格・スクール

本記事の前編はこちらから。

エンジニアに社外へ発信してもらうには

――現在では積極的に社外へ発信されている御社のエンジニアですが、最初はどうだったのですか。

 最初の1人は大変でした。ぜひ社外で登壇してきてほしいというデータサイエンティストがいまして、その人にお願いをしたのですが、あまり前向きではありませんでした。そこで、弊社の社長以下、役員も資料作りのフォローや講演の練習など「伴走」をして、いわば社を挙げて送り出しました。

 その後、マネジャーや役員といった上の人間から講演などに出てもらい、「話の型」を作りました。そして「こういう型なら話せる」という人に引き継ぐようにしたのです。やはりマネジャーや役員は話が得意ですから。これで、現場の人たちも登壇しやすくなりました。

 しかし、外部の大きめなメディアやイベントなどには、役員などの名の通った人やキャッチーな成果を出したメンバーばかりに声がかかりがち、というのが実際のところです。メディアなどから獲得した講演枠の一部をメンバーに回すといったこともしますが、若手は機会がずっと限られてしまう。また、若手同士でも「あの人が出るなら自分も出たい」ということがあります。

 そこで、若手には自社ブログに寄稿し……(中略)…… れだと直接的すぎるよね」みたいに。あくまでボトムアップで、社外に出て行く気持ちを引き出すことに注力しています。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2020年1月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、IT・通信系の求人倍率は高くも若干落ち着き―パーソルキャリア

 2020年1月の転職求人倍率は、前月比0.54ポイント減の2.60倍で、求人数は前月比98.6%、 …

資格・スクール
漢検2級の過去問! 頻出問題を効率よく勉強して合格しよう

<!– –> <目次> 漢検2級にチャレンジ! 過去問をやって効 …

資格・スクール
セブ島の語学学校「サウスピーク」、英語&IT留学の新プランが登場 現場で通用する英語とプログラミングのスキルが1年で身につく

フィリピン・セブ島にある語学学校・本気留学サウスピーク(代表取締役:丸山 要平)では、2020年4月 …