知育玩具LaQ(R)を使った未就学児向けさんすうスクール開講!楽しみながら「算数力」「思考力」「表現力」を身につける

資格・スクール

株式会社幼児さんすう総合研究所(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:大迫 ちあき)は、知育玩具LaQ(R)を使った、未就学児向け(3歳~6歳)のさんすうスクール「SPICA(R)withLaQ(R)」を2019年4月、東京・恵比寿にて開講いたします。

SPICA(R)withLaQ(R)

【LaQ(R)について】

LaQ(R)は、たった7種類の小さなパーツから、平面・立体・幾何学体といろいろな形を作ることができる知育玩具です。パーツを組み立てる動作は右脳と左脳の両方を刺激します。右脳で想像力・表現力・色彩感覚を、左脳で集中力・数学的思考・論理的思考をそれぞれ身に着けることができます。また、一つのものを作り上げることで達成感を感じることができます。幼児期の算数領域には「かず」「かたち」「すいり」がありますが、LaQ(R)を使って実体験として楽しみながら身に着けることが可能です。

【開催背景】

◆これからのAI・IoTの時代を生き抜く上で、「算数力・数学力」は間違いなく重要な役割を果たし、将来の人生の可能性を広げる大きな武器になると考えます。

◆世界のSTEM教育に負けないためにも、幼児期から「数理……(中略)…… ="nofollow noopener" target="_blank">http://www.laq.co.jp/

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「エンジニアになるまでの1日の平均学習時間と学習期間」の調査結果を発表―侍

 現役エンジニア50名を対象に、エンジニアになるまでの1日の平均学習時間を聞いたところ、平均4時間2 …

資格・スクール
日本の大企業でHR Techが広まらない理由、米国でHR Techがどんどん先を行く理由とは

大企業でHR Tech導入が進まない理由とは ――まずは2019年のHR …

資格・スクール
ポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」、「Doorkeeper」からの情報取得に対応

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。  「LAPRAS」は、「 …