知り合いをたどってエンジニアにシステム開発を依頼できるエンジニア同士の仕事紹介コミュニティサービス「Tadoru」β版リリース―Re:Build

資格・スクール

 「Tadoru」は、システム開発を依頼したい企業が、信頼できるエージェントとして「タドラー」(発信力のあるフリーランスエンジニアやエンジニア出身者)をプラットフォーム上で選び、そのタドラー経由で開発を依頼可能なフリーランスや副業エンジニアを探すサービス。

「Tadoru」によるエンジニアへの仕事依頼の流れ

 依頼企業は、社内にエンジニアのレベルを判断できる人材がいなくても、一定の信頼度で優秀なエンジニアを見つけられる。また、「タドラー」はRe:Build側で審査を行い、合格した人のみが登録可能な仕組みになっており、成約1件につき企業が「タドラー」にマッチングの成果報酬を支払う。なお、現時点では登録見込みのエンジニア100名程度、登録見込み企業20社程度を確保している。

 4月にエンジニアと企業の事前登録受け付けを開始し、本格的なサービス開始は5月を予定する。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… >

 4月にエンジニアと企業の事前登録受け付けを開始し、本格的なサービス開始は5月を予定する。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
現場のエンジニア、マネージャーをスキル向上から生き方・働き方までサポートするキャリアコンサルタントの仕事

キャリア相談は健康診断を受けに行く感覚で ――まずは島村さんの日ごろのお …

資格・スクール
2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6 …

資格・スクール
探究×AIを軸にした“遊ぶ時間を増やすための塾”を学童保育のCFAKidsと探究学習のa.schoolが共同で開校

特定非営利活動法人Chance For All(本部:東京都足立区、代表理事:中山 勇魚、以下 CF …