相模原市、2学期に市内全校の5年生でプログラミング授業実施のための講習会

学習・教育

神奈川県相模原市教育委員会は7月31日~8月2日の3日間、市内全小学校72校が5年生の算数でプログラミングの授業を2学期に一斉に実施するのに備え、5年生担任教師向けの研修会を開催した。3日間で6回行われた講習会には、各校1名の代表など合計90名以上の教師が参加した。

講習会の冒頭、講師を務めた相模原市教育委員会の渡邊茂一 指導主事が「みなさんの中に、授業でプログラミングを使ったこのある人はいますか」と問うと、誰一人手が上がらないというプログラミング授業初心者の先生たち。ゼロからのスタートである。

渡邊さんの講義は「プログラミングってなんだろう」から始まった。「この部屋の中にあるものでコンピュータが使われているのはありますか。パソコンはもちろん、エアコン、複合機、電子黒板、レゴのWeDo2.0にもちろんコンピュータが使われています。では、蛍光灯はどうでしょうか」と、コンピュータがどんな働きをするのか想像させる。すべてのコンピュータは、「プログラム」という命令によって働いている。そして、プログラムを作ることを「プログラミング」というというところから解説。「蛍光灯は、オンオフしかないからコンピュータは入っていません」とまとめる。

スクラッチの画面

「まずは体験しよう!」では、ビジ……(中略)…… うことなので、プログラミング教育の取り組みが遅れている自治体や関係者は、是非参加して参考にしてもらいたい。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
コンタクトレンズ…使用率は高校生27.5%、中学生8.7%

 日本眼科医会は2019年10月15日、「2018年度(平成30年度)学校現場でのコンタクトレンズ使 …

学習・教育
iTeachers TV Vol.205 玉川大学学術研究所 山田徹志 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは16日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …