白熱の「CoD: WW2」全国大学生対抗戦レポート

学習・教育
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(以下、SIEJA)が3月11日に、六本木のニコファーレにて人気FPS『Call of Duty: WWII』の大学対抗戦である「『コールオブデューティ ワールドウォーII』全国大学生対抗戦」を開催。白熱の試合となったこの大会のイベントレポートをお届けします。

この大会は、日本国内の大学生と短大生、大学院生、高専生を対象に2017年12月5日からエントリーを受け付け、2018年1月27日のオンライン予選を経て、そのなかから決勝大会の舞台に上がれたのが、北海道情報大学の“G2”、千葉工業大学の“CIT”、名城大学の“Ah^~My heart will be hopping^~”、東京電機大学の“ブンブンハローTDU”、近畿大学の“むらしんちゃん”、城西大学の“Castle”、日本大学の“Leon United”、東京アニメ・声優専門学校の“T.A”の8チーム。

左から北大“G2”、千葉工大“CIT”、近大“むらしんちゃん”、城西大“Castle”、名城大“Ah^~My heart will be hopping^~”、電大“ブンブンハローTDU”、日大“Leon United”、東京アニメ・声優専門学校の“T.A”
試合開始前には、出場8チームの各代表が登壇しそれぞれ意気込みをコメントしま……(中略)…… /p>

『CoD: WW2』全国大学生対抗戦はチームT.Aが優勝!学生同士の本気がぶつかり合った大会レポ

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
近畿大、学生サポートとして「Slack」導入を決定

 近畿大学は2019年11月25日から、業務改革・教育改革につなげるため、Slack Japanが提 …

学習・教育
UMEDAI、学生対象の探究活動の発表の場「SDGs探究AWARDS」設立

未来教育推進機構(UMEDAI)は、中学・高校・大学生らを対象に、持続可能な開発目標(SDGs)をテ …

学習・教育
キッザニア「ENGLISHコンテスト」参加者募集1/5まで

 キッザニアの企画・運営を行うKCJ GROUPは、子どもが自分で考えた英語のスピーチやパフォーマン …