漢検5級まで学習できる小学生向けアプリ、漢検協会が無料提供

学習・教育
 日本漢字能力検定協会(漢検協会)は2019年1月16日、漢検10~5級の漢字の学習ができるアプリ「いちまると旅しよう!しりもじ漢検」の配信を開始する。登場キャラクターとコミュニケーションを取ったりしながら、楽しく継続して漢字を学習することができる。

 「いちまると旅しよう!しりもじ漢検」は、漢検協会初の漢字学習アプリ。ただ漢字問題を解くだけではなく、キャラクターと会話やハイタッチなどでコミュニケーションを取ったり、着せ替えアイテムを手に入れたりしながら、楽しく継続して漢字を学習することができる。

 アプリでは、協会公式キャラクター“いちまる”と一緒に漢字を学習しながら、いちまるの家族を探す旅に出るストーリーを展開。日本を舞台にした6つのエリアがあり、それぞれ漢検10~5級のレベルになっている。1つのエリアにつき20ステージが3面。さらに、春・夏・秋・冬とシーズンもあり、順に難しくなっていく。日本各地の名所や名産が随所に現れ、各地域の文化を感じながら学ぶことができる。

 出題はすべて、累計発行部数44万部を突破する漢検協会発行の小学生向け問題集・いちまるシリーズ「いちまるとはじめよう!わくわく漢検」を使用。わからない漢字が出てきたら、いちまるから「しりもじ」でヒントをもらい、次々と学習を進めることができる。

 問題の正解数に応じてもらえるスタ……(中略)…… Sの場合、対応に時間を要する場合がある対応言語:日本語対応地域:全世界企画製作・配信:日本漢字能力検定協会

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【小学校受験】文教大付属小など、私立小学校でアフタースクール続々展開

 文部科学省「学校基本調査」によると、1990年から2016年の小学生の数は937万人から639万人 …

学習・教育
キャスタリア、学ぶことを学ぶウェブメディア「まなびとき」をオープン

キャスタリアは12日、ビジネスや哲学などさまざまな観点から「学び」を考えるオウンドメディア「まなびと …

学習・教育
VR教材で患者体験をしよう〜仮想現実でICTを活用した看護師育成講義〜

【寄稿】旭川大学 保健福祉学部看護学科 宮崎剛司 本単元を指導するに当たって、看護師の育成に仮想現実 …