母親8割、小学校入学に不安…安心促す「おうちの安心プラン」

学習・教育
 4月からの新生活を前に、期待と不安が膨らむこの時期。子どもの小学校入学に対して、8割の母親はなんらかの不安を抱えている(抱えていた)ことが、東京電力エナジーパートナーの調査で明らかになった。特に子どもが事故や事件に巻き込まれることへの不安が大きいようだ。

 東京電力エナジーパートナーが30歳~49歳の男女300人を対象に実施した「新入学に関するアンケート調査」によると、子どもの小学校入学に対して不安を感じる(感じていた)ことがあるかとの問いに、76%の女性が「あてはまる」もしくは「どちらかといえばあてはまる」と回答。8割の母親が小学校入学に対してなんらかの不安な気持ちを持っていることがわかった。

 不安の具体的な内容を複数回答で聞いたところ、女性は「友達と仲良くできるかということ」がもっとも多く86.5%、2位が「通学時に事故・事件に巻き込まれること」77.7%だった。男性は1位が「通学時に事故・事件に巻き込まれること」77.7%、2位が「友達と仲良くできるかということ」75.2%。子どもの入学後の人間関係に加え、昨今増えている事故や事件に子どもが巻き込まれることへの不安は両親ともに大きいようすがうかがえた。

 一方で、子どもが小学校に入学して生活が変わってもいままで通りの働き方を続けたいか、との問いには、約94%が「あてはまる」「どちらかといえばあ……(中略)…… で利用できるため母親だけでなく家族全員で子どもの見守りができる。サービスの詳細はWebサイトで確認できる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
イースト、辞書アプリDONGRI「マルチプラットフォームライセンス」を開始

イーストは14日、文教市場を中心に展開する辞書アプリ「DONGRI」で、辞書コンテンツの1ライセンス …

学習・教育
大阪府【高校受験2020】大学入試改革の影響と合格への近道

 2020年度の大阪府公立高校入試が実施される2020年3月11日まで100日余りとなった。大阪府公 …

学習・教育
浪速中高、『すらら』軸にしたICT三本柱で相乗効果

【PR】 組み合わせで相互補完する三本柱 ICT教育には、指導業務や学習の効率化などさまざまなメリッ …