正しいプロダクトを納期を守って開発するという当たり前のために重視するただ1つのもの――ビービット 那珂将人氏《前編》

資格・スクール

株式会社ビービットは、企業がWebサイトを持つことが当たり前になってきた2000年に、インターネット領域におけるコンサルティングを主たる事業として設立されました。以来、人間中心、ユーザー中心のWebサイトを追求し、コンサルティングや解析ツールの提供を行っています。

2010年代に入ると、「インターネット」「日本」という枠組みを抜け出して、「ビジネスシステム」「グローバル」というビジョンを掲げ、海外展開とサービス開発に着手。中国での先端的な取り組みに関する研究を取りまとめた「アフターデジタル」という考え方の提唱でも注目を集める存在となりました。そして現在、コンサルティングを柱としてきた業態から、SaaSを基盤にコンサルティングを合わせた二本柱によるUX企画のトータルソリューションへと、事業転換を推し進めています。

今回お話をお伺いするのは、同社の旗艦製品である「USERGRAM(ユーザグラム)」のプロダクトマネジメントという重責を担う、那珂将人さんです。従来のアクセス解析とはまったく異なり、「人」を中心として分析や改善点の発見を行う同ツールに、機械学習や統計解析といった先端技術のインプリメンテーションを進めています。

また、那珂さんはグローバルで活躍したいという学生時代か……(中略)…… たのですが、それ以外のユーザー接点についても、まんべんなく機能提供できるように拡張を進めています。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6 …

資格・スクール
探究×AIを軸にした“遊ぶ時間を増やすための塾”を学童保育のCFAKidsと探究学習のa.schoolが共同で開校

特定非営利活動法人Chance For All(本部:東京都足立区、代表理事:中山 勇魚、以下 CF …

資格・スクール
採用管理ツール「Jobギア採用管理」に応募者がLINEで通知を受けられる機能を追加―アイデム

 追加した機能は、LINEが提供するAPI「LINE Notify」を利用したもの。「Jobギア採用 …