梅雨を英語で簡単に説明するなら?

スキルアップ
梅雨は英語でPlum rain seasonと直訳してもOK

梅雨を英語にすると……?

本格的な夏の訪れの前に来る梅雨の季節。雨期は通常、Rainy seasonと言います。日本の雨期にあたる梅雨は「梅の雨」と書きますが、実はこれ、直訳してだいじょうぶな単語です!

梅はplum、雨はrainですから、合わせてPlum rain seasonといいます。ただし、なぜplumなのかを説明する必要がありますね。次のセクションで見ていきましょう。
 

梅雨は英語でなぜPlum rainなのか 日本の梅雨は、6月初旬から7月中旬頃が中心です。その頃は、ちょうど梅が熟す時期なんですね。英文で次のように説明してみましょう。

In Japan, the rainy season lasts from the beginning of June to mid-July.
(日本では、雨期が6月初旬から7月まで続きます)

lastは「最後の」という意味もありますが、動詞でも使えるんです。「続く」という意味がありますので要チェックです!
 

なぜPlumなのかを説明するには <……(中略)…… 語サイト

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
謝り方の5つのポイント……言い訳と思われない誠意が伝わる方法とは

<!– –> 謝り方で相手に誠意を伝える方法 今回は、気持ちが伝 …

スキルアップ
エレベータートーク術!15秒でも伝わる話し方のコツ

<!– –> 簡潔に話すこともビジネスマナー 簡潔に話をまとめる …

スキルアップ
Web会議を円滑に!「ノンバーバルコミュニケーション」活用法

<!– –>   テレワークで急増するWeb会議 新型コロナウイ …