柔道指導者になりたい高校・大学生向けのオンライン講座を開設

学習・教育

judo3.0は、柔道指導者や、柔道の指導者に将来なりたいと考えている高校生や大学生を対象に、柔道教育に関する学びと対話を行うオンライン講座を開設、1月~4月に5回の講座を開く。

judo3.0は、2016年から、柔道の指導者らが集うフォーラムを各地で開催し、学びと対話の場を作ってきた。

今回、地域を超えて仲間に出会い、切磋琢磨しながら未来の指導者が育まれる機会を設けようと、柔道指導に意欲がある高校生、大学生、社会人、指導者を主な対象としたオンライン講座を開設した。

同講座は、WEB会議システムzoomで実施。参加申込者には、メールでWEB会議のリンクを送る。パソコンの場合は設定不要、スマホやタブレットの場合はアプリ「zoom cloud meeeting」が必要となる。

各講座とも、定員50人で参加費は無料。また、5月以降の講座は3月頃に発表予定。

講座開催概要

・第1回「発達障害と柔道」
日時:1月13日(日)10:00~16:00
内容:発達が気になる子供が輝く柔道指導法 詳細
・第2回「柔道創設者の生涯」
日時:1月27日(日)10:00~13:00
内容:なぜ嘉納治五郎先生は柔道を創ったのか?を探る 詳細
・第3回「伝統文化と柔道」受講申込み

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
学生国際ロボコン…ARC部門で日本が銀メダル、4チーム入賞

 学生国際ロボットコンテスト「WRO2019ハンガリー国際大会」のARC部門で、チーム「KAIT S …

学習・教育
AI視覚支援デバイス「OrCam MyReader」豊島区の図書館で試験導入

OrCam Technologiesは11日、同社のAI搭載ウェアラブル視覚支援デバイス「OrCam …

学習・教育
年長でやる算数はどこまで?小学校入学までに準備したい算数学習

<!– –> 小学校入学前にする算数の準備は? 年が明けるとあっ …