東京立正中高、一人ひとりの習熟度に合わせた 質の高い家庭学習を提供

学習・教育

東京立正中学校・高等学校(東京都杉並区)は、仏教の精神を重んじる伝統ある学校だ。教育活動においては「文部両道」(※部の字は部活動を指す)を重んじ、人間力を磨く部活動と学力の向上に力を入れる。2018年度の高校1年生からはタブレットによる1人1台も実施し、学習の効率化や家庭学習の充実にも取り組む。

「すらら」で家庭学習の充実を図り、部活動の時間を確保したい

東京立正中学校・高等学校では、2014 年度から「すらら」を導入し、中学1年から高校2年までが学習している。その経緯について同校の澤田幸雄校長は「大学進学のためには放課後の補習が必要ですが、本校は文部両道を重視しているため、放課後はできる限り部活動に専念してほしいと考えています。そのためICTを活用し、家庭学習の質を高めることで学力の向上をめざしたいと考えました」と語る。

東京立正中学校・高等学校 澤田幸雄校長

その結果、部活動で忙しい生徒たちでも短時間で取り組める学習教材として、すららの導入を決定。澤田校長は「すららは、教科書の内容や基礎知識をアニメーションで理解できるのが良いと思いました。忙しい生徒たちが、動画を見ながら家庭学習に取り組むのはむずかしいですが、アニメーションであれば短時間で学習を進められますからね」と語る。また、すら……(中略)……

すららネット

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
スポーツ・科学教室など「都立学校公開講座」参加者募集

 東京都教育委員会は2019年9月17日、「平成31年度(2019年度)都立学校公開講座一覧(9月以 …

学習・教育
みんなのコード、SDGsテーマに10代女性にプログラミング体験提供するWS

みんなのコードは、WaffleおよびアフリカのSTEM教育NPO「iamtheCODE(アイアム・ザ …

学習・教育
面接試験や入試本番で緊張しない方法

<!– –> 緊張しない方法とは?面接試験や入試本番に備えよう …