東京工科大、認知機能リハビリ専用ゲームソフト「Jcores」改訂版を開発

学習・教育

東京工科大学は27日、コンピュータサイエンス学部の亀田弘之教授らの研究チームが、認知機能リハビリテーション用ゲームソフトウェア「Jcores (ジェイコアーズ)」の改訂版を開発したと発表した。

「Jcores」は、同研究チームが帝京大学医学部の池淵恵美教授らと2011年に共同開発した認知機能リハビリテーション専用のゲームソフト。

統合失調症などの障がい者の就労支援を行うプログラム「VCAT-J」として、デイケア施設や大学病院など臨床現場で運用されている。

統合失調症では、注意や記憶などの認知機能の障がいにより、日常生活や就業がうまくいかなくなることが知られているが、同ゲームソフトによるトレーニングで改善効果が報告されているという。

今回の改訂版 (Ver2.0) では、従来のPC版 (Windows) に加えタブレット端末 (iOS、Android) にも対応しているほか、高齢者向けにタッチパネルなどの操作性を向上させた。2019年4月をめどに、病院施設などで運用開始を予定している。

関連URL

VCAT-J

人工知能研究会特設サイト

東京工科大学コンピュータサイエンス学部

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… ubu/cs/index.html" target="_blank">東京工科大学コンピュータサイエンス学部

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
新小6対象、栄光ゼミナール「小学生 英語実力判定テスト」2/16

 栄光ゼミナールは2019年2月16日、新小学6年生(現小学5年生)を対象に「小学生 英語実力判定テ …

学習・教育
古河市立古河第三小学校、iPadでリズムづくりの学習

【PR】MetaMoJi ClassRoomで児童一人一人の学習の様子を把握し、リアルタイムで助言茨 …

学習・教育
高校受験で推薦入試に向く受験生・向かない受験生

高校受験で我が子は推薦入試に向くタイプか? 内申点と実力からみた、推薦入試に向く受験生と、向かない受 …