未来の保育士コンテスト、学生パフォーマンス募集

学習・教育
 保育に特化した求人メディアや新卒向け求人サイト「ココキャリ」を運営するキャリアフィールドは、保育士を目指す全国の保育・幼児教育系の大学・短大・専門学校の学生を対象に「未来の保育士コンテスト」を開催する。6月1日よりエントリー受付を開始。

 近年、保育業界のネガティブな情報が世間で取り上げられることが多く、保育業界全体がブラックな職場環境であるかのようなイメージにより保育士になることを諦める学生が増えているという。キャリアフィールドは、保育は日本の社会インフラの1つであり、みんなで支えるべき業界であるとの考えから、明るい情報を世の中に発信することを目的に「未来の保育士コンテスト」を開催する。

 「未来の保育士コンテスト」は、保育士を目指す学生を応援、育成する“能力開発の場”として、学生が専門性を生かし、子ども向けの新たな遊びを発信していくアイディアファームとなることを目的としている。加えて、保育士は専門性の高いクリエイティブな仕事というイメージをメディアに伝え、将来的に保育士の地位向上につながることを目指すという。

 コンテストのテーマは「新しいこどもの知育あそびの創造」。募集するコンテンツは、劇、ダンス、パネルシアター、ペープサート(紙人形劇)、絵本、手遊び歌など多岐にわたり、パフォーマンスを5分以内にまとめた動画を応募する。今後の保育業界におけるよ……(中略)…… からエントリー賞金:グランプリ50万円、準グランプリ(2組)各20万円、審査員特別賞10万円 計100万円

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
micro:bitで動く6足歩行ロボット「プログラミング・フォロ」

 スイッチエデュケーションは2019年9月18日、教育向けマイコンボード「micro:bit」で動く …

学習・教育
iTeachers TV Vol.201 仙台高専 武田 淳 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは18日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
【台風15号】JASSO、被災学生対象の緊急採用奨学金

 日本学生支援機構は2019年9月13日、2019年台風15号により被災した学生を対象とした支援策を …