朝日学生新聞社、学校・教育機関向けに新聞のデジタル版を提供

学習・教育
 朝日学生新聞社は、小・中・高校などの学校や教育機関でのICT学習に対応した、新聞のデジタル教材版の提供を開始した。これに伴い、NTTドコモと共同で「朝日小学生新聞 デジタル教材版」を最大2か月利用できるモニター校(都内23区限定)を募集する。

 朝日学生新聞社は学校・教育機関向けに、日刊ブランケット版の子ども新聞「朝日小学生新聞」の1面、および中高生のための週刊の新聞「朝日中高生新聞」(20~24ページ)をデジタル版で提供する。インターネット環境があれば、PCやタブレット、スマートフォンで閲覧できる。

 さらに、教材として活用できるオリジナルワークシートも提供。「朝日小学生新聞 デジタル教材版」では、気になった記事や「天声こども語」などの書き写し、感想を書くことができるワークシートを配信し、「読む力」「考える力」「書く力」を鍛えることができる。「朝日中高生新聞 デジタル教材版」では、勉強のやり方を教える塾「プラスティー」の清水章弘氏が新聞記事から問題と解答例を作成、大学入試改革の新テストや小論文対策に対応したオリジナルワークシートを配信する。

 デジタル教材版は、児童全員で閲覧可能(閲覧数には制限あり)で、クラス単位での朝の学習や授業で活用できる。文字や単語を調べられるオンライン辞書「Weblio辞書」機能付き。印刷用のPDF版も用意している。

 サービス詳細についての問合せや申込みは、電話にて受け付けている。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …

学習・教育
日本IMS協会、教育DXテーマに「IMS Japan Conference 2019」東京・大阪で開催

日本IMS協会は、教育のデジタルトランスフォーメーション(DX)をテーマに、24日~26日に東京と大 …

学習・教育
全国統一中学生テスト11/4、学年に合わせた3部門で実施

 東進は2019年11月4日、中学1~3年生を対象とした「全国統一中学生テスト」を開催する。受験学年 …