月の名前を英語でいうと(1月~12月)【由来・覚え方・省略】

スキルアップ
月の名前の由来 月の呼び名には、単にアラビア数字で1月・2月・3月だけでなく、国や地域によって特徴があります。例えば、日本の月の名前は、睦月・如月・弥生と続きますよね。今回の記事では、英語の月の名前を取り上げて、それぞれの意味と由来を見ていきたいと思います。
  <目次>   英語の月の名はローマから 英語の月の名前は、古代ローマまで遡ります。1月から順に、発音と一緒に解説します。
  January(睦月) ジャヌアリー:1年の始めのJanuaryは、ローマ神話で「事の始まりと終わり」を司る神Janus(ヤヌス)から来ています。ギリシャでは「ゼウス」となりました。ヤヌスは入り口と扉の神です。
  February(如月) フェブラリー:ローマ神話に登場する慰霊祭Februaria(フェブルアーリア) の主神から来ています。戦争の罪を清めるためのお祭りです。
  March(弥生) マーチ:ローマ神話の軍神Mars(マルス)に由来します。ローマ歴では、3月が1年の始めの月でした。マルスは、JR(当時の国鉄)が生み出した旅客販売総合システム(現在の「みどりの窓口」のはじまり)の名前でもありました。
  April(卯月) エイプリォ:ギリシア神話の女神Aphrodite(アフロディテ)から来ています。Aprilisには「開く」という……(中略)…… 。

<関連記事>

 

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
協力してもらえる人になるには?支援を引き出す話し方のコツ

<!– –> 協力してもらえる人になるには……頑張り屋さんほど要 …

スキルアップ
merry christmas and happy new year…クリスマスカードを英語で!

<!– –> 今年こそ送りたい!英語でクリスマスカード クリスマ …

スキルアップ
ビジネスでの正しい謝罪方法とは?

<!– –> ビジネスにおいて謝罪の仕方でその後の展開は変わる …