時間外労働を可視化する「KING OF TIMEデータ分析」をリリース、36協定対応上限や特別条項残時間に対応―ヒューマンテクノロジーズ

資格・スクール

 「KING OF TIMEデータ分析」は、勤怠管理システム「KING OF TIME」との連携が可能で、働き方の可視化によるリスクのキャッチアップを実現する。

 「36(サブロク)協定」(労働基準法第36条)対応上限および特別条項残時間に対応しており、部署/所属単位でのランキングや、前年対比の表示、打刻による勤怠時間とPC利用時間との差分比較といった機能を備えている。

 時間外労働の把握では、「36協定」の管理をグラフで可視化でき、部署/所属別のランキングによって勤怠データの有効活用を促進する。

時間外労働を可視化(出典:プレスリリース)
[画像クリックで拡大表示]

 「2~6か月の平均では80時間以内」「1か月では100時間未満」「特別条項の適用は年6回まで」という、改正労働基準法対応した時間外の残時間のグラフ化が可能となっている。

改正労働基準法に対応した時間外の残時間のグラフ化にも対応(出典:プレスリリース)
[画像クリックで拡大表示]

 そのほか、クラウド型PC認証管理システム「KING OF TIMEセキュアログイン」と連携すれば、Windowsへの「ログオン」「ログオフ」時間を自動記録することで勤怠打刻と実労働との乖離を可視化し、残業の多い従業員や不適切な働……(中略)…… OF TIMEデータ分析」の導入にあたって初期費用は無料で、1企業あたりの月額の基本料金は1万円。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
調査レポート「就職戦線中間総括」をリリース、2020年卒学生の就職活動や企業の採用活動の特徴などを分析・集計―学情

 同レポートは、学情が2011年から制作・配布している資料の本年度版で、次のような構成 …

資格・スクール
西武グループ初のシェアオフィス「エミフィス練馬」練馬駅構内にオープン・記念キャンペーン実施 ~約400m2の広々とした空間・学童保育併設も~

株式会社西武プロパティーズ(本社:東京都豊島区、取締役社長:上野 彰久)は、シェアオフィス事業「em …

資格・スクール
「2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」を発表、内々定者が入社する気持ちを高めた施策とは

 同調査は、2019年7月25日~7月31日の期間に、2020年卒業予定の全国大学4年生および大学院 …