明治学院大学がグローバル法学科開設記念講演会を開催 12/8に環境法学の権威・ファーバー教授が来学

資格・スクール

明治学院大学(所在地:東京都港区、学長:松原 康雄)は、2018年4月に法学部4番目の学科としてグローバル法学科を開設したことを記念して、2018年12月8日(土)に、カリフォルニア大学バークレー校ロースクールのダニエル・ファーバー(Daniel Farber)教授をお招きし、講演会を開催いたします。

グローバル法学科では、国内外のグローバル化に伴う摩擦や、異なる文化を持つ人々の間で起こる問題を、「法」という客観的なルールに基づき解決できる人材を育成することを教育目標とし、2年次には全員留学を行います。

ダニエル・ファーバー(Daniel Farber)教授

■講演内容について

産業活動により排出される温室効果ガスにより、地球上のさまざまな場所で異常気象現象が発生し、人々の生命や生活および生態系にこれまでにない被害をおよぼしています。講演では、ますます深刻化する気候変動に対するアメリカおよびグローバル社会の取り組み、また、法という社会のルールを通じて、共通の課題である気候変動に、人々が今後どのように取り組むべきかについて、わかりやすい英語でお話しいただきます。

ファーバー教授は、世界的に著名なアメリカの環境法学……(中略)…… ow noopener" target="_blank">https://www.meijigakuin.ac.jp

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
IoTプラットフォーム『obniz』がアーテック社のロボットプログラミング教材「ArtecRobo2.0」に採用

株式会社CambrianRobotics(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 雄紀)が開発・ …

資格・スクール
【 ロボット検定開催 】

教育図書・教材の出版および各種教室やスクール運営を行う中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 …

資格・スクール
マネージャーを廃し自律・分散・協調を目指すネットプロテクションズの人事制度「Natura」、評価や意思決定は?

マネージャーのいない組織 ――御社の新しい人事制度「Natura」につい …