日本ディープラーニング協会が「G検定(ジェネラリスト検定)2019 #1」の結果を発表、2500名が合格

資格・スクール

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。

 「JDLA Deep Learning for GENERAL 2019 #1」の受験申込者数は3541名、受験者数は3436名で、2018年11月24日開催の「JDLA Deep Learning for GENERAL 2018 #2」と比較して受験申込者数、受験者数ともに増加している。

 合格者は2500名で、受験者数に対する合格者の輩出率は約72.8%と、どちらも過去最高となった。受験者の年齢層は10代~70代に渡り、30代と20代が全体の約61.4%で最多となっている。業種は情報処理・提供サービス業がもっとも多く、約33.1%を占めた。

[画像クリックで拡大表示]

 2019年内のG検定は、7月6日と11月9日の2回を予定している。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… [画像クリックで拡大表示]

 2019年内のG検定は、7月6日と11月9日の2回を予定している。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
パリで生まれた無料のエンジニア養成機関の東京校「42 Tokyo」を開校、予算は5年間で50億円―DMM.com

 「42」は、フランスの事業家ザヴィエ・ニエル氏が個人資産を投じて開いた学校。フランスの教育や雇用の …

資格・スクール
現場のエンジニア、マネージャーをスキル向上から生き方・働き方までサポートするキャリアコンサルタントの仕事

キャリア相談は健康診断を受けに行く感覚で ――まずは島村さんの日ごろのお …

資格・スクール
2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6 …