既存サービスを集約した「cydas」プラットフォームと新サービス「banto」を今秋リリース予定―サイダス

資格・スクール

 「cydas」プラットフォーム上に集約されるサービスは、「CYDAS HR Profile Manager」「CYDAS HR Performance Cloud」「CYDAS MBO Cloud」の3つ。背景には、人事部だけでなく事業部門などの現場でも人材データを活用したいという、CYDAS HR Profile Managerユーザーからの強い要望があるという。

cydasプラットフォームのロゴ(出典:プレスリリース)

 組織のセルフマネジメントを促進するため、cydasには人事システムや勤怠、目標管理、その他人にまつわるさまざまなアクティビティを管理するシステムと連携し、データを一元管理する機能を持たせる。ダッシュボードでは、時間外勤務者の人数や状況、時間外勤務者の人数や状況を確認できる。また、社員の行動を促す“フィード”と“アラート通知”機能を提供し、人材データの鮮度を保つために未登録項目の入力を促進したり、1on1の申請管理やレポート管理を行ったりできる。

 cydasプラットフォームの正式提供は今秋の予定。

cydasプラットフォームのイメージ(出典:プレスリリース)
[画像クリックで拡大表示]

 また、新サービスの「banto」は、目標管理制度や評価管理制度の仕組みやプロセスをクラウド化すること……(中略)…… ntoのリリースは今年10月の予定。初期費用はなく、利用料金は月額300円/1名(6か月契約より)。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ホラクラシー鼎談《前編》――ヒエラルキー構造が組織の当たり前の中、どのように取り組んで実現してきたのか

話者 武井浩三氏(ダイヤモンドメディア株式会社 代表取締役) …

資格・スクール
当初は大苦戦したエンジニアの「採用広報」、その時見直した・作り直したものとは――リクルートテクノロジーズ 広報 松尾奈美氏《前編》

大切なのは会社のブランドではなく「何ができる組織か」だった ――現在の業務内容について教えてください …

資格・スクール
社内のエンジニアが社外に情報発信してくれる「採用広報」の空気はなぜできたか――リクルートテクノロジーズ 広報 松尾奈美氏《後編》

本記事の前編はこちらから。 エンジニアに社外へ発信してもらうには ――現在では積極的に社外へ発信され …