新型コロナ、安全な学校運営のための行動指針…ユニセフらが発表

学習・教育
 ユニセフ(国連児童基金)と国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)、WHO(世界保健機関)は2020年3月10日、新型コロナウイルスの感染から子どもと学校を守るための新しい行動指針を発表した。

 行動指針には、学校を安全に運営するために考慮すべき項目と実用的なチェックリストが記載されている。また、国や地方自治体に向け、教育施設における緊急計画の策定と実施に関わる具体的な助言も提供している。

 学校が開校している場合は、子どもとその家族の身を守るため、また、それに必要な情報を提供するため、「子どもたちに、感染から身を守る方法を伝える」「効果的な手洗いと衛生習慣を促進するとともに、衛生用品を提供する」「校舎、特にトイレなど水と衛生施設の清掃と消毒を行う」「空気の流れをつくり、換気の頻度を増やす」といった取組みを呼び掛けた。

 長期欠席や休校への対応としては、子どもたちが勉強を継続できるよう、「インターネットを活用した学習」「家庭学習のための宿題」「ラジオやテレビの教育コンテンツの活用」「先生たちによる定期的な生徒へのフォローアップ」などの対策を取るよう呼び掛けた。

 さらに、保護者や養育者、子どもたち自身向けに「役に立つヒント」と「行動のチェックリスト」も提供。「子どもの健康状態に留意し、体調不良の場合は自宅に待機させる」「子どもの疑問や不安をうけ……(中略)…… とが記載されている。

 行動指針の全文(英文)は、ユニセフWebサイトにてダウンロードできる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【休校支援】オンラインアカペラ合唱部、参加学生募集

 hamo-laboは2020年4月7日、学生を対象とした「おうちでハモろう!hamo-laboオン …

学習・教育
中高大生、外出自粛期間は「YouTube」「SNS」を利用 =テスティー調べ=

テスティーは、若年層を対象に調査結果を発信している「TesTee Lab」において、学生男女計1万2 …

学習・教育
【休校支援】福岡市の小中学生向け学習動画、J:COMチャンネルで放送

 ジェイコム九州は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止施策を受けて、休校措置延長が決定した福岡市 …