新卒採用の候補者集めを支援するパートナーシップを3社で締結―レジェンダ、リフカム、ZENKIGEN

資格・スクール

 人事BPR・BPOを手がけるレジェンダ・コーポレーション(以下、レジェンダ)は7月5日、リファラル採用支援ツールを提供するリフカムと、Web面接ツールを提供するZENKIGEN(ゼンキゲン)との間で、新卒採用の候補者集めを支援するためのパートナーシップを締結したことを発表した。

 3社がパートナーシップを組み新卒採用の候補者集め支援を開始する理由として、レジェンダは、日本経済団体連合会(経団連)と大学側とが、新卒採用における通年採用の拡大について合意したことを挙げる。これにより、採用活動の早期化・長期化が見込まれ、企業には、限られた人員、コストで候補者となる学生を集める戦略的な手法が求められているという。

 このパートナーシップの下、提供されるサービスは次のとおり。

採用集客力 診断サービス レジェンダが、過去550社以上の採用支援実績から、企業の採用集客の問題を3つのポイントから現状分析する。 採用集客力 改善サービス 診断サービスの分析結果に基づき、ターゲット学生の集客に必要なツールをレジェンダから提案する。運用フェーズもレジェンダで支援する。その後、リフカムが提供するリファラル採用の支援サービス「Refcome」や、ZENKIGENの動画面接HARUTAKA(ハルタカ)などを活……(中略)…… 対象:採用マネージャー・担当者 費用:無料 関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「給与調査2020」を刊行、日本の産業・職種別給与水準を掲載―ロバート・ウォルターズ・ジャパン

 同資料では、ロバート・ウォルターズ・ジャパン 代表取締役社長のジェレミー・サンプソン氏が「複数の側 …

資格・スクール
「GTCI(人財競争力に関する国際調査)2020」を発表、国別で日本は19位、都市別で東京は8位―アデコグループ

 GTCI 2020は、スイス・ダボスで開催されたWorld Economic Forum(世界経済 …

資格・スクール
人材管理システム「ヒトマワリ」に組織シミュレーションと評価管理/ワークフローの機能を追加―グローバンス

「ヒトマワリ」の画面  「組織シミュレーション機能」では、経営指標と照らし合わせて定量的に組織の状態 …