新任マネージャーにはメンバーの成長を評価すると明示、業務もその意図からアドバイス――リクルートジョブズ 木田茂穂氏《後編》

資格・スクール

前編はこちらから。

メンター同士で学び合う

――木田さんが育成のための振り返りを大事にされるようになったのは、リクルートジョブズに入ってからですか。

 そうですね。それまではあまり意識していませんでした。弊社は、業務を遂行していく上で、人の内面にある癖やインサイトまで含めて変えることでパフォーマンスが出るようにしようという意欲が非常に強いんですね。その意識が強いマネージャーに育ててもらった私には、その思考が染み付いているのだと思います。あとは、個人的に自分の強みかもしれないと思っているのが、人を見るのが好きなことです。「この人はどう考えているんだろう?」「本当はこんな風に成長したいのではないか?」といったことを紐解いて抽出してくるのが好きなんですね。人に対する興味が強いので、そこだけはちょっと自信を持てるところかなと思っています。

木田 茂穂(きだ・しげお)氏株式会社リクルートジョブズ 商品本部 デジタルマーケティング室 データマネジメント部 部長。1979年生まれ。2002年に大学卒業後、電機メーカーのシステム開発会社に入社。2011年にリクルートに転職、分社化に伴いリクルートジョブズに転籍。入社後、クライアント向けシステムに関連する複数のプロジェクトを……(中略)…… なるべく見るだけに徹していますね。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
現場のエンジニア、マネージャーをスキル向上から生き方・働き方までサポートするキャリアコンサルタントの仕事

キャリア相談は健康診断を受けに行く感覚で ――まずは島村さんの日ごろのお …

資格・スクール
2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6 …

資格・スクール
探究×AIを軸にした“遊ぶ時間を増やすための塾”を学童保育のCFAKidsと探究学習のa.schoolが共同で開校

特定非営利活動法人Chance For All(本部:東京都足立区、代表理事:中山 勇魚、以下 CF …