文科省「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム」3月

学習・教育
 文部科学省は2020年3月10日、学校や教育委員会などの教育関係者、校務系システムや授業・学習系システムを開発する事業者などを対象に「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」を本館講堂にて開催する。

 文部科学省では、学校で活用が進んでいる校務支援システムや授業支援システムにおけるデータを連携させ、個々の児童生徒の状況や学びを可視化し、教育の質の向上を図る実証事業を2017年度から行ってきた。「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」では、先生や学校運営を支援する教育データの効果的な活用方法について、これからの学校教育のスタンダードとなる先端技術・データ活用の一端を知ることができる。

 当日は、「指導状況の的確な把握と授業改善」「個に応じたきめ細やかな指導」など、さまざまなデータ活用の事例を紹介。また、実証地域で活用したシステムのブース形式による紹介も予定している。

 さらに、「先生にもっとデータ活用をしてもらうためには?」「先生の業務負担を軽減したい!」「データや個人情報を安全に運用するには?」など、データ活用に係るポイントの紹介も行う。

 参加無料。申込方法など詳細に関しては2次案内で公表する。申込多数の場合は先着順となる。

◆学校における先端技術・データ活用推進フォーラム

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【春休み2020】キッザニア甲子園、小学生だけで過ごす1dayプログラム

 キッザニア甲子園は2020年3月20日から4月5日、保護者の同伴なしで小学生だけで1日過ごすことが …

学習・教育
デジタル・ナレッジ、米国のアダプティブラーニング企業と業務提携

デジタル・ナレッジは23日、アダプティブラーニングのソリューション事業で、米国のJohn Wiley …

学習・教育
難関大合格者を多数輩出「学研プライムゼミ」映像授業作りのこだわりと強み

 大学入試が大きく変化しようとしている中、充実したオリジナル映像授業の活用で多数の難関大受験生合格者 …