採用管理システム「SONAR」と成長支援&逆求人型就活サービス「dodaキャンパス」がAPI連携、応募者管理の一元化が可能に―イグナイトアイとベネッセi-キャリア

資格・スクール

 イグナイトアイとベネッセi-キャリアは、業務提携によって、成長支援&逆求人型就活サービス「dodaキャンパス」でオファー承認のあった応募者情報を、採用管理システム「SONAR(ソナー)」へ自動で取り込み可能にするAPI連携を3月に開始する。

「SONAR」と「dodaキャンパス」がAPI連携

 今回の「dodaキャンパス」と「SONAR」のAPI連携の背景には、募集チャネルの増加に伴って、応募者管理が採用担当者の業務を圧迫するようになっていることを受け、応募者を一元管理できる採用管理システムの需要・導入が進んできたことがあるという。

 このAPI連携によって、dodaキャンパスを利用してオファーした学生の情報が、オファー承諾時に自動的にSONARへ取り込まれるようになり、SONARを利用している企業は、応募者データベースの一元化が容易になる。

 また、応募者にとっても、dodaキャンパスとSONARのリアルタイム連動によって、企業のマイページ閲覧やLINEでの連絡、会社説明会の予約などがスムーズに行えるなど、就職活動の利便性が向上する。

 SONARは、各就職ナビやイベントなど、すべての応募経路からのデータを一元管理し、応募者のLINE連絡や状況の分析を可能にするといったことが可能な採用管理システム。……(中略)…… ことで、企業が長期インターンシップや採用といったオファーを直接送れる成長支援&逆求人型就活サービス。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
データサイエンティストが成果を上げる会社のあり方と、彼らが成長するための条件とは――STANDARD 石井大智氏

全社的なチームビルディングは不可欠 マスクド:石井さんはAI・データサイ …

資格・スクール
宅建勉強のスケジュール!合格できない理由と注意点

<!– –> 模擬試験を受けなければ宅建試験に合格できない? 学 …

資格・スクール
子供向けプログラミング体験イベントを9月15日に福島ロボットテストフィールドで開催

TEPIA先端技術館(東京都港区)は、9月15日(日)に、ロボット、ドローンをはじめとしたプログラミ …