採用管理システム「SONAR」が求人サイト「Future Finder」とのAPI連携を開始―イグナイトアイ

資格・スクール

 イグナイトアイは7月4日、同社が開発・提供する採用管理システム「SONAR」において、ジェイックが展開する特性マッチングサイト「Future Finder」でエントリーのあった応募者情報を自動的に取り込むAPI連携を、7月より開始することを発表した。

 今回のAPI連携により、Future Finderからエントリーのあった応募者が自動的にSONARに取り込まれるようになるため、SONARを利用している企業では応募者データベースに入力する手間が省かれ、入力間違いなども防げる。また、応募者にとっても、SONARとFuture Finderがリアルタイム連動することにより、企業のマイページ閲覧やLINE連絡、会社説明会の予約などがスムーズにできるようになり、利便性が向上するとイグナイトアイでは述べている。

 SONARはソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど550社以上に利用されており、年採用化に伴うタレントプールのデータベースとしても活用できるという。

 FutureFinderは累計10万人以上の学生が利用。学生は特性検査を受検することで、自分の特性、価値観や強みに合った企業が見つけることができるという。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 。学生は特性検査を受検することで、自分の特性、価値観や強みに合った企業が見つけることができるという。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
多様性の高いチームは業務・人間関係ともに良好という一方、心身の疲れも―リクルートマネジメントソリューションズ

 同調査では、日本企業のチームにおける多様性経験の実態を明らかにしつつ、多様性のあるチームをうまくマ …

資格・スクール
第1回「アルゴリズム実技検定」の実施結果を発表、エキスパート認定者は全体の14%―AtCoder

 同検定は「アルゴリズムをデザインし、コーディングする能力」、つまり1からプログラムを作成する能力を …

資格・スクール
エンジニアが幸せに働ける組織体制、壁を壊すための方法論とリーダーシップとは

スピーカー ●サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野慶久 …