採用向けオウンドメディアコンテンツの分析・改善支援を行うサービスを提供開始―クロストレックス

資格・スクール

 「採用向けオウンドメディア成果分析サービス」では、「Issue:定量分析をもとに課題診断」を通じて、「認知貢献」「回遊貢献」「成果貢献」の3つの視点で課題を整理し、それぞれの視点に対して効果の高いコンテンツを発見する。

 その後、「Idea:専門家集団による良質なコンテンツ制作」「Traffic:良質なコンテンツへの流入を強化する広告配信・運用」「Analysis:定期的なレポーティング実施」というステップを経て、人材採用向けコンテンツマーケティングの採用・応募増加を支援する。

「採用向けオウンドメディア成果分析サービス」の全体像
[画像クリックで拡大表示]

 費用は、Webサイト診断による課題発見と分析レポート提出を行う「Issue」が2か月あたり50万円~、課題に合わせたWebコンテンツを制作する「Idea」が1本あたり15万円~、Web広告の配信・運用を行う「Traffic」が1か月あたり15万円~、実施施策の分析レポートを毎月提出する「Analysis」が1か月あたり30万円~、となっている。また、契約期間は6か月からとなる。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 出する「Analysis」が1か月あたり30万円~、となっている。また、契約期間は6か月からとなる。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
不確実性の時代のリーダーが持つべきは「聞く耳」、そのスキル・マインドを育成するための鍵やトレーニングとは

理想のリーダー像はみんなをまとめてシンクロさせる指揮者 ――これからのリ …

資格・スクール
2020年卒の企業新卒内定状況調査を発表、外国人採用を増やしたい企業多く―マイナビ

 同調査は9月4日~10月3日に実施され、1349社(上場:109社、非上場:1240社)から回答を …

資格・スクール
ケアマネージャーの服装とは?独立開業の知識

<!– –> <目次> ケアマネージャーの制服について ケアマネ …