手根骨の覚え方!語呂合わせで理学療法士試験対策

資格・スクール
手根骨 理学療法士国家試験の出題範囲である手根骨(しゅこんこつ)は、舟状骨(しゅうじょうこつ)、月状骨(げつじょうこつ)、三角骨(さんかくこつ)、豆状骨(とうじょうこつ)、大菱形骨(だいりょうけいこつ)、小菱形骨(しょうりょうけいこつ)、有頭骨(ゆうとうこつ)、有鈎骨(ゆうこうこつ)の8個の短骨で構成され、4個の近位列と4個の遠位列に分けられます。

近位列の手根骨は、母指側から舟状骨、月状骨、三角骨、豆状骨。遠位列の手根骨は、母指側から大菱形骨、小菱形骨、有頭骨、有鈎骨になります。

さて、この手根骨ですが、国家試験ではこの8個の骨が、それぞれどの骨と関節を構成しているのか?と言う問題が出題される事が多いです。対処として、解剖図を元に手根骨のイラストが描ければ問題ないのですが、イラストをより簡単かつ楽にして、インプットとアウトプットを行える方法をお教えいたします。

語呂で覚える!手根骨の並びの覚え方

8つの骨の並びをしっかり覚えるには語呂で簡略化する事が一番です。


まずは、手根骨の並びを覚えます。これは学校でも教えられる事が多い方法ですが、復習していきましょう。

1.「父(豆状骨)さん(三角骨)の月(月状骨)収(舟状骨)は大小(大菱形骨)(小菱形骨)有る(有頭骨)が、有効(有鈎骨)に使えよ」

……(中略)…… 武器として活用頂けたら幸いです。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
LEGO(R)を使った国際的ロボット競技大会、開催迫る

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)運営するロボット製作×プログラミング×STEM教 …

資格・スクール
ポイントはおもてなし?! なぜ“メスライオン”は欲しいと思うエンジニアを次々に採用できるのか――ネオキャリア 宇田川奈津紀氏

社内エンジニアとの信頼関係がベースになる  今はとにかくエンジニア採用が …

資格・スクール
マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順

マネジャーの役目は「人を育てる」こと  マネジャーの仕事にはいろいろなも …