成長期にある企業の経営者・事業責任者が組織マネジメントに抱える悩みを調査―リクルートマネジメントソリューションマネジメントに関する

資格・スクール

 経済産業省は2018年6月、グローバルに活躍するスタートアップ企業を創出するために、スタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」を開始。革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供するスタートアップ企業への支援が大きな盛り上がりを見せている。一方で、企業は事業拡大に伴い組織規模を拡大していくと、組織の各所でさまざまな「ひずみ」が生じるといわれており、事業拡大により人員が増加する一方で、個人や組織マネジメントの成長がその拡大に追いつかず、各所で不整合が起きるという。

 同社では、このひずみの実態と乗り越え方を探求。組織マネジメント上の課題が顕在化していて、人・組織づくりの体制を構築する必要性に迫られることが想定される、組織規模が拡大中のスタートアップ企業(従業員規模50名以上~1000名未満)を「成長企業」と位置づけ、所属する人・組織づくりの責任者(経営者、事業責任者、人事責任者)300名を対象とした今回の定量調査を実施。拡大期にある企業・事業責任者の組織づくりにおける苦労を明らかにした。

 調査結果におけるポイントとして、同社では次の4点を示している。

組織規模が大きくなるにつれ、「組織成員のうち新卒採用の割合が高い」という回答割合が高い。全体としても「中途採用の……(中略)…… 模や成員の成熟度など、現場の「現実」を直視し議論していくことが重要」とコメントしている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
【 秋のおでかけイベント開催 】

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM …

資格・スクール
採用マーケティングツール「HITO-Link CRM」を発表、初心者でも転職潜在層へアプローチできるよう支援―パーソルプロセス&テクノロジー

 採用マーケティングとは、自社の戦略に基づいた「採用ターゲットとなる人材」にとって魅力となる自社の情 …

資格・スクール
オンライン完結型インターン“MISSION”を公開、開発課題をクリアしたエンジニアにアプローチできる―TechBowl

 「TechTrain」は、現役社会人ITプロエンジニアがメンターとして指導してくれる点が特徴のエン …