愛媛県西条市、マイクロソフトの教育クラウドで教職員の働き方改革を推進

学習・教育

日本マイクロソフトは21日、同社のクラウドサービスを活用した教育クラウドで教職員の働き方改革を推進している愛媛県西条市が、日本テレワーク協会の「第19回テレワーク推進賞」会長賞を受賞したことを発表した。

西条市が提供する教育クラウドのシステム構成図

西条市は、ICTを活用して地域がつながり、豊かで快適な生活を安全・安心に送ることのできる「スマートシティ西条」の構築に向けて取り組んでいる。中でも先行して取り組んできたのが教育分野で、市内25校の小学校、10校の中学校の児童生徒と教職員がじっくりと向き合う時間を確保すること、また、教職員が自身と向き合う時間を創出することを目的に、Microsoft AzureとMicrosoft Office 365 Educationを活用した校務支援システム並びにテレワークシステムを2015年度から順次構築してきた。

新しい校務支援システムにより、児童生徒の名簿管理や成績処理などの職員室の校務を電子化したこと、また、テレワークによって時間や場所を選ばない安全な持ち帰り校務を実現したことで、校務にかかる時間を教師1人あたり年間162.6時間削減できたという。また、教職員が児童生徒と向き合う時間を増やせたことで、全国学力・学習状況調査の結果が11.0ポイント……(中略)…… p/story/city-saijo-ehime" target="_blank">西条市の取り組みの詳細

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
未来を見据え「子どもたちの学び方改革」に挑む新渡戸文化中学校

 近代日本の偉人で、世界的ベストセラー「武士道」の著者としても知られる新渡戸稲造は、1928年に新渡 …

学習・教育
Society5.0時代に向け「ICT教育」を推進する文科省の本気度

「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)」を読む 6月25、文部科学省から「新時代の …

学習・教育
イー・ラーニング研究所、8つの児童施設に学習機材タブレットを寄贈

イー・ラーニング研究所は15日、台東区社会福祉事業団が運営する8つの児童施設に、フォルス学習システム …