広島三原市と5企業・団体「プログラミング教育推進協議会」発足

学習・教育
 広島県三原市、RoFReC、シャープら6団体は2018年8月2日、三原地域において児童生徒および地域住民がプログラミングなどのICT、IoTを楽しく学び合い、地域の発展を目指すことを目的に「MIHARAプログラミング教育推進協議会」を発足した。総務省の「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業にも採択されている。

 「MIHARAプログラミング教育推進協議会」は、三原地域においてすべての子どもたちがICTやIoTなどのテクノロジーを通して、楽しみながら未来を切り開く力を身に付けられる環境を創造することを目的に設立されたもの。

 参加企業・団体は、広島県三原市RoFReCエムセックシャープタケウチ建設三原商栄会連合会の6団体。総務省が2018年度より新たに実施する「地域におけるIoTの学び推進事業」の実証事業に中国地方で唯一採択されており、発足以後は総務省事業を推進するとともに、次年度以降も発展的に継続できる仕組みづくりに取り組むという。

 実証事業の実施期間は8月から12月。期間中、市内企業や市民団体、大学などの協力を得て、プログラミング教育を行う地域の指導者(メンター)の育成を実施。20名程を公募し、計4回の研修会と小中学生への指導を通じて地……(中略)…… 置する店舗の選定など。それぞれの役割を担いながら三原市全体をあげてプログラミング教育の仕組みづくりに挑む。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …

学習・教育
朝日学生新聞社、書籍『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』

朝日学生新聞社は、『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』を31日に発売する。価格は15 …